連覇を目指している楽天イーグルスですが、はっきり言って連覇なんか無理です。

連勝すらできませんから。

昨日のヤクルト戦は遅い時間に結果だけ見ました。

やっぱり負けたか。

ここまで負けることが当たり前になると、イライラもしなくなりました。

ちょっと冷静に考えてみればこうなることはある程度予想できたことです。

昨年は23の貯金を作ってリーグ優勝を果たしたわけですが、この貯金は田中将大投手の24勝0敗とほぼ同じです。

つまり田中投手がいなかったら勝率約5割のチームだったのです。

そして今季は田中投手がいません。

そしていまだに5番バッターが固定できていないように、マギー選手が抜けた穴が開いたままなのです。

どう考えても戦力が大きくダウンしたままです。

これで昨年のような成績を期待する方が間違っています。

そういう意味で私は間違っていました。

今いる選手たちがそれぞれ昨年以上の成績を挙げないと借金生活が当たり前ということです。

それでも何とかCSに進出することだけは果たしてほしいですね。